半年記念

何がなのかは、…聞かないでやってください。

でもやっぱり、半年経ってもムリでした。
最近のブームはドリカムで、「朝がまた来る」が胸に染みます。笑

以下完璧に関係ないポエムみたいな呟きみたいな。
******************************

この半年、とことんまで打ちのめされたのはこのためだったのかも。
ありとあらゆる方向から自分の全てを否定されて、一縷の望みも打ち砕かれて、誰一人助けてくれなくて。
それでも私にはまだ力が眠っていた。
立ち上がって声を上げて、ようやく私の確固たる信念を持てるようになった。
例え何度裏切られても、手酷く傷つけられたとしても、何度だって人を信じる。
衝突だって恐れはしない、膝を折ってもまた立ち上がってみせる。

それこそが私達に許された「若さ」の特権なのだから。
[PR]
by kyoku0707 | 2006-11-15 20:58 | 日記


<< 呟き 課題 >>