これから


案の定見ても楽しくないので追記にて。
分かる人はいったい何人いるんでしょうか…。笑。






助けてほしいわけじゃないの、あれがあの人の本心ならわたしは全て受け入れる。
好きです、大好きです、あなたの生きたいように生きてほしいだけなんです。
あの人の幸せの手伝いができれば一番だけれど、そんな贅沢は望めないからわたしはこのまま生きようと思います。

死なないでくれれば、生きていてくれれば、そしてたまに連絡が取れれば、無事が分かればそれでいい。
確かにとても苦しいけれど、その存在が認識できれば。

言ったところで困らせるだけだろうから、これはわたしの中に仕舞っておきます。
なくなったわけじゃない、確かに存在するけれど、奥深くに沈めてまだやっていける。

大丈夫、あの夢のような日々が、わたしをまだ支えてくれるから。
[PR]
by kyoku0707 | 2006-05-05 18:40 | 日記


<< 結論 誇り >>